進研ゼミ 中学講座 :進研ゼミチャレンジネットブログ 進研ゼミ 中学講座 :進研ゼミチャレンジネットブログ

進研ゼミ 中学生講座の「難関私立中高一貫講座」

進研ゼミの中学講座には難関大学合格を
目指す中高一貫校正のための専用講座として
「難関私立中高一貫講座」があります。

中高一貫校では当然のことながら高校受験がありません。

つまり6年間をある意味で大学受験の準備期間とも
捉えることができるのです。

普通の中学高校にはないメリットなのかもしれません。

当然、中高一貫高独自のカリキュラムの中で
6年間を過ごすわけですが、進研ゼミでもその6年間を
一貫してサポートする講座がこの「難関私立中高一貫講座」です。

6年間を3つの期間に分け、最初に2年を基礎力養成期として
ここで中学の3年分はもう終わりにしてしまいます。

そして、次の2年間で高校の基礎課程は終了してしまいます。

最後に2年間が大学受験対策になります。
中高一貫校でしか実現できない大学受験対策になりますね。

普通の中学生高校受験に悩んでいる頃に、
難関大学合格という明確な目標の元に6年間を集中して
過ごすことができるわけですから、かなり有利に難関大学に
トライできるということになりますよね。

色々な面から受験をサポートしてくれる
進研ゼミ中学生講座はすばらしいと思います。

進研ゼミ 中学生講座キミナビ

進研ゼミ中学生講座には、「キミナビ」という
システムがあります。

進研ゼミの中学講座の特徴のひとつになっていると思います。

成績を上げるためにどうするべきか・・・

自立的に自分で勉強方法を試行錯誤してみて、
その中で自分に合った勉強方法をみつけること・・・
いかに勉強方法を自分のものにできるかにかかってくると
思います。

学校の授業も大切ですが、自宅での学習を効果的に
行っていくことが、成績向上にはかかせないことです。

自分にとって今、一体何が課題なのかを自分自身で考え、
学習計画を自立的に立てられること。

そして、その計画を実行し、それを振り返り、
欠点を克服するということ。このような学習サイクルを
身に付けることが一番大事です。

進研ゼミ中学生講座の「キミナビ」は、
「目標の立案」→「目標の実行」→「実行の検証」という
サイクルを自立的にまわしていけるように、
子供を診断してアドバイスをしてくれます。

そして、子供が自分自身で自分の課題を認識しながら、
成績が上がるための正しい方法を身につけていくことが
できます。

この自立的な学習サイクルを身に付けることで、
勉強がわかるようになり、勉強が好きになり、成績が
伸びるこことに繋がるのだと思います。

志望校に合格することは、このサイクルを身につけることが
できるかどうか・・・ということだと思います。

進研ゼミ 中学生講座チャレンジネット

進研ゼミの中学講座・チャレンジネットは
中学講座会員なら追加料金なしで誰でも利用できるサービスです。

インターネットから会員番号でログインするだけで、
様々なサービスが受けられます。

自分オリジナルのページ:Myページからは
毎週のスケジュールや最新アドバイスが表示されます。

自分の努力賞ポイントや次の添削問題の提出目標日なども
確認できます。

また、赤ペン先生の添削指導の状況やネットからの返却答案も
このMyページから見ることができます。

その他にも、学習スケジュールを自動で作成することができたり、
受験・進路サポートページでは入試に関する最新情報や
志望高校の情報もチェックすることができます。

また、志望高校に通っている先輩のレポートも見ることができます。

投稿コーナーなどでは全国の中学生や進研ゼミの仲間との交流も
図れるので嬉しいですね!

追加料金なしの無料なので、ぜひ利用したいシステムですね!

進研ゼミ 中学生講座で成績アップ!

進研ゼミ中学生講座には、努力賞制度というのが
あります。

課題を提出するともらうことができるポイントで賞品が
もらえるシステムで、やる気の継続がはかれるのが
進研ゼミ中学講座の特徴です。

塾に通ったり、家庭教師に付いたり、課題の量がもの
すごく多かったり、色々な勉強方法がありますが、
進研ゼミ中学講座は他の勉強法と比べて自宅でマイペースに
やれるので、良いですね。

じっくり時間をかけるところと、効率よく素早く
進めるところを自分自身で選んで勉強出来ます。

学校の定期テスト対策としては、「定期テスト対策教材」で
学習計画をたてる事、暗記対策、問題演習まですべて
サポートしてくれます。

豊富なイラストや図解を使い、「わかりやすさ」や
「自分で考えること」に徹底してこだわった教材も、
進研ゼミ中学講座のオリジナルなところです。

学校の勉強がわかるようになると、勉強も楽しくなるし、
結果的に成績が上がることに繋がりますよね。

マイペースでできて、しかも赤ペン先生の添削指導があって、
一対一の感覚で勉強できる進研ゼミ中学生講座を
ぜひ試してみてください。

進研ゼミ 中学生講座とは・・・

進研ゼミ(しんけんゼミ)中学講座
ベネッセコーポレーションが行っている中学生向けの
通信教育講座のことです。

毎月自宅に送られてくる教材の問題を解いて、
それを郵送かファックス、パソコンのいずれかで送り返すと、
その答案を赤ペン先生という添削指導員が採点、
間違いに対するアドバイスなどを書いて送り返してくる
添削式の学習方法です。

受講生は送り返されてきた赤ペン先生の丁寧なアドバイスを
見て理解することで、自分がどこで、どう間違えたのか、を
納得することが出来ます。

それによって自分の力で考えることが出来るようになり学力アップに
繋がるのが進研ゼミ中学講座の良いところです。

チャレンジネットというパソコン上の、自分専用ページで
自分専用のアドバイスや学習スケジュールがもらえるのも人気の秘密です。

一対一で指導を受けている感覚がいいのでしょう。

チャレンジというメインの教材の他にも、
勉強だけではなく部活などを含めた生活に役立つサポートや、
色々なことを個別に質問できる質問カードによって
自分専用のアドバイスが届くシステムも嬉しいですね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。