進研ゼミと漫画「ドラゴン桜」 :進研ゼミチャレンジネットブログ 進研ゼミと漫画「ドラゴン桜」 :進研ゼミチャレンジネットブログ

進研ゼミと漫画「ドラゴン桜」

進研ゼミのサイトでも、以前話題になった
受験漫画「ドラゴン桜」を紹介しています。

「ドラゴン桜」は、弁護士の主人公・桜木建二が、落ちこぼれ高校に
赴任して100名の東大合格者を出そうというストーリーですが、
この漫画の中には、進研ゼミでも注目する様々な合格ノウハウが
ギッシリと詰められているのです。

漫画の中では、コーチング理論から発達心理学、
最新の受験情報まで、良くここまで調べあげたなと
思うような専門知識が紹介されています。

この漫画は、どちらかというと受験生に見せるよりも、
進研ゼミなどを子供にさせている親こそに見て欲しいものですね。

東大に子供を入れるためには、単なる詰め込み式の
ガリ勉ではダメで、子供を東大に入れた親たちの体験談を
いくつも見ていくと、成功法則が何となく見えてきます。

今の自分と照らし合わせることで、これから子供達と
どう学んでいくかがわかるかもしれません。

進研ゼミでは、学習に漫画を利用するということは
以前からやっていますが、「ドラゴン桜」は受験生の親にとっての
教材とも言えますね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。